「力を尽くす」の敬語とは?言葉の使い方やビジネス敬語・言い換えを徹底解釈

「力を尽くす」の敬語とは?ビジネス用語【一語】

「力を尽くす」の敬語とは?

言葉の使い方やビジネス敬語・言い換えを徹底解釈していきます。

「力を尽くす」の意味

「力を尽くす」は、全力を出し切るような意味で使用できる言葉です。

「尽くす」とは、「全てを出し切る」「残さず使い切る」のような意味を持ちます。

つまり、持っている何かを全て消費するような行為を「尽くす」という動詞で言い表せるのです。

また、ここでは「力を尽くす」という形で使用しています。

つまり、持っている力を残さずに使うような様子を表現しているのです。

これらのことから、「力を尽くす」が、全力を出し切るような意味で使用できる言葉であると分かるのです。

「力を尽くす」の敬語での使い方や表現方法

「力を尽くす」を敬語にすると、「力を尽くします」と表現できます。

ここでは「尽くす」を丁寧語の「尽くします」に言い換えて使用しているのです。

たとえば、取引先の事業に協力することになったとします。

そのため、できるかぎり支援する気持ちを、相手に伝達することにしたのです。

このような場面で、「当社もできるかぎり力を尽くします」と言うとよいでしょう。

これによって、全ての力を出し切りたいと考えていることを、上手に伝達できるのです。

また、「力を尽くす」を別な敬語にする方法もあります。

たとえば「力をつくししょう」と表現できます。

また、「力を尽くすつもりです」「力を尽くす所存です」のように言い換える事も可能です。

さらに、「全力を尽くします」「尽力いたします」のようにアレンジする手段もあるのです。

このように、「力を尽くす」を色々な形で敬語にできると分かります。

同じような意味でも、言葉の使い方次第で印象の異なる表現になるのです。

実際の状況に合わせて、適した表現を選択するとよいでしょう。


「力を尽くす」の言い換えや使用例

・『私も力を尽くします』
・『当社も力を尽くすつもりです』
・『私達も力を尽くす所存でございます』
ここでは、「力を尽くす」の使用例を挙げています。

例文からも分かるように、前後に言葉を付け加えることによって、自然な印象の表現になります。

また、「力を尽くす」を言い換えると、それぞれ違う印象の表現として活用できるようになるのです。

まとめ

このように「力を尽くす」は、全力を出し切るような意味で使用できる言葉です。

ビジネスでも使える言葉ですので、しっかりおぼえて活用するとよいでしょう。