スポンサーリンク

「完成でき次第お送りします」とは?ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「完成でき次第お送りします」とは?ビジネス用語【一語】
スポンサーリンク

「完成でき次第お送りします」とは?

ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

「完成でき次第お送りします」とは?

「完成でき次第お送りします」は、「完成できたらすぐに送ります」との意味で使用される言葉です。

「完成でき次第」「次第」は、「すぐに」「直ちに」との意味を持ちます。

これは「次第」の前にある言葉を、修飾する言葉になっているのです。

つまり、「完成できる」という動作が完了した後で「直ちに」との意味になるのです。

なお「お送りするは「送る」の謙譲語です。

これに丁寧語の「ます」を付与することで、「お送りします」にしているのです。

「完成でき次第お送りします」のビジネスでの使い方、使うときの注意点

それでは、ビジネスで「完成でき次第お送りします」を使用する場合、どのような使い方になるでしょう。

たとえば、あなたが研究開発していたとします。

すると、サンプルが完成したら送ってほしいという人が現れたのです。

このような場合には、「それではご要望どおり、完成でき次第お送りします」と述べるとよいでしょう。

これにより、完成できたらすぐに送る様子を、上手に言い換えて表現できるのです。

この言葉を使用する際には、「次第」の使い方に注意しましょう。

これは、「すぐに」「ただちに」のニュアンスを含みます。

特に急いだニュアンスを付与したくない場合には、通常の仮定表現に言い換えるとよいでしょう。

たとえば「完成できたらお送りします」とすれば、直ちに送るようなニュアンスは無くなるのです。

「完成でき次第お送りします」を使った例文

「完成でき次第お送りします」を使った例文を挙げます。

例文のように、そのままでも使用できますし、言葉を少し加えてアレンジしてみてもよいでしょう。

・『完成でき次第お送りします』
・『それでは、完成でき次第お送りします』
・『ご要望に従い、完成でき次第お送りします』

「完成でき次第お送りします」の類語と敬語での言いかえ

「完成でき次第お送りします」の類語と敬語を解説していきます。

「完成でき次第お送りします」の類似表現

「完成でき次第お送りします」の類似表現には、「完成できたらお送りします」があります。

「次第」「たら」ではニュアンスが違ってきますが、同じような使い方ができると言えるのです。

「完成でき次第お送りします」の敬語表現

「完成でき次第お送りします」を別な方法で敬語表現にするとどうでしょう。

たとえば「完成でき次第お送りいたします」に言いかえできます。

まとめ

このように「完成でき次第お送りします」は、完成直後に送ることを表現するフレーズです。

ビジネスでも使用できる言葉ですので、おぼえておくとよいでしょう。

このページを見ている人におすすめの「商品」
正しい敬語の使い方を学ぶなら最後はやっぱり「本や電子書籍」などがおすすめです。
ビジネス用語【一語】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビジネス用語辞典 シティワーク
タイトルとURLをコピーしました