スポンサーリンク

「ご提案させていただいた次第です」とは?ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「ご提案させていただいた次第です」とは?ビジネス用語【一語】
スポンサーリンク

「ご提案させていただいた次第です」の意味と使い方をおさらいします。

正しい内容を知って、仕事に活かしてください。

スポンサーリンク

「ご提案させていただいた次第です」とは?

「ご提案させていただいた次第です」とは、こちらが提案したときに用います。

「ご提案させていただく」「次第です」という、ふたつの言葉がはいっています。

かなり丁寧な言い方になるので、めったに使わない表現です。

「次第です」が状況を説明する言い回しになるので、この言葉の前にそれに伴う理由がしめされます。

「御社のご要望に応えるべく、ご提案させていただいた次第です」がひとつの例になります。

重厚な取引先に用いる、重々しい言い方です。

「ご提案させていただいた次第です」のビジネスでの使い方や使われ方、使うときの注意点

「ご提案させていただいた次第です」は、取引先にプレゼンをおこなう場合など、襟を正したいシーンで使います。

ただ「ご提案させていただく」「次第です」と色々なフレーズが混じっているので、相手によってはへりくだり過ぎて、不自然と思われることもあります。

「ご提案いたしました」「ご提案した次第です」のように、誰が聞いても分かりやすい言葉に置きかえると、より真心こもった言い方になります。

「ご提案させていただいた次第です」を使った例文

・『ご要望に応えるために、ご提案させていただいた次第です』
・『微力ながら、ご提案させていただいた次第です』
・『弊社のコンセプトを伝えるべく、ご提案させていただきました』

「ご提案させていただいた次第です」の類語や敬語での言いかえ

「ご提案させていただいた次第です」の類語には「ご提案させていただいている次第です」もあります。

「させていただいた」「させていただいている」と直しただけですが、現在進行形の言い方になりソフトに整います。

「ご提案させていただいた次第です」の類似表現

関連語として「ご提案いたしました」もあります。

短い文にまとまるので、歯切れが良く聞こえます。

「ご提案させていただいた次第です」の敬語表現

「ご提案させていただいた次第です」をさらに丁寧に言いかえると「ご提案させていただいた次第でございます」があります。

初めての取引先など失礼のない態度を取りたいときは、このような改まった言い方に変化してもいいでしょう。

「ご提案させていただいた次第です」の返答や返信例

「ご提案させていただいた次第です」とメールが届いたら、それに対するお礼を送ります。

また不明瞭な点がある場合は、それに関する質問文も付け加えておきましょう。

「早々にご提案いただき、ありがとうございます」「早速ではございますが、以下の点について何点か質問がございます。

ご回答をお待ちしております」
がひとつのパターンになります。

まとめ

「ご提案させていただいた次第です」の意味と使い方をおさらいしました。

「ご提案させていただいた次第です」は、こちらが先方に提案した場合に使います。

ただ人によっては、丁寧すぎると感じることもあるので、適宜考えながら使ってみてください。

このページを見ている人におすすめの「商品」
正しい敬語の使い方を学ぶなら最後はやっぱり「本や電子書籍」などがおすすめです。
ビジネス用語【一語】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビジネス用語辞典 シティワーク
タイトルとURLをコピーしました