スポンサーリンク

「懸案事項」とは?ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「懸案事項」とは?ビジネス用語【一語】
スポンサーリンク

「懸案事項」とは?

ビジネスでの使い方、敬語での言い換えなど、分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

「懸案事項」とは?

「懸案事項」は、決まっていない事柄を表現した言葉です。

「懸案」とは、「案として懸かること」を意味します。

これは、「案として掲げられながら未だ結論に至っていないこと」を示しおます。

たとえば、「懸案になる」「懸案とする」のように使用する事で、未決であることを言い表す言葉にできるのです。

なお、「事項」は、「項目」「事柄」を意味します。

これは、全体の中の一部を指し示すような使い方がされます。

ここでは「懸案事項」とすることで、未だに決まっていない事柄や項目の事を、言い表しているのです。

「懸案事項」のビジネスでの使い方や使われ方、使うときの注意点

それでは、ビジネスで「懸案事項」を使う場合には、どのようなものがあるでしょうか。

たとえば、ある事業を立案したとします。

しかし、事業を始めるためには、解決しなければいけない問題が残っているのでした。

このような場合には、「いまだに、複数の懸案事項がございます」と述べるとよいでしょう。

これによって、決まっていないような項目がある事を、上手に言いかえて相手に伝達できるのです。

この言葉を使用する際には、「懸案事項」の使い方に注意しましょう。

これは、「未決事項」「検討事項」などの類似表現で言い換える事も可能です。

どれも類似の表現ですが、それぞれニュアンスの違うものになるのです。

使用する状況に合わせて、柔軟に使い分けるとよいでしょう。

「懸案事項」を使った例文

「懸案事項」を使った例文を挙げます。

例文のように、前後に言葉を付け加える事で、自然で分かりやすい文章を作成できるのです。

・『まだ、懸案事項がございます』
・『急いで、懸案事項をまとめております』
・『現状でも、懸案事項が何点か残っております』

「懸案事項」の類語と敬語での言いかえ

それでは「懸案事項」の類語と敬語での言いかえを説明します。

「懸案事項」の類似表現

「懸案事項」の類似表現には、「未決事項」があります。

「懸案事項」「未決事項」は、同じような意味合いで使用できる類似表現なのです。

「懸案事項」の敬語表現

「懸案事項」を、敬語表現で言いかえるとどうでしょうか。

たとえば、「懸案となっております事項」のように言いかえできます。

この場合は、「おる」という謙譲語と、「ます」という丁寧語を使用した敬語表現にできるのです。

まとめ

このように「懸案事項」は、決まっていない事柄を表現した言葉です。

ビジネスでも使用できる言葉ですので、おぼえておくとよいでしょう。

このページを見ている人におすすめの「商品」
正しい敬語の使い方を学ぶなら最後はやっぱり「本や電子書籍」などがおすすめです。
ビジネス用語【一語】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビジネス用語辞典 シティワーク
タイトルとURLをコピーしました