スポンサーリンク

「大変遅くなりましたが」とは?ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「大変遅くなりましたが」とは?ビジネス用語【一語】

「大変遅くなりましたが」とは?

ビジネスでの使い方や敬語や言い換えなど分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

「大変遅くなりましたが」とは?

「大変遅くなりましたが」は、「とても遅くなったが」との意味で使用できる言葉です。

「大変」は強調表現の一種です。

これを使用することで、続く言葉の程度を強調するような効果があります。

ここでは「遅くなる」という状態に対して、その「遅さ」の程度を強調しているのです。

また、「遅くなる」「遅い」という形容詞が動詞化したものです。

「遅くなる」と表現する事で「遅い」という状態になることを表しているのです。

また、ましたが」は、丁寧語の語尾「ます」が変形したものです。

これを過去形にすれば「ました」になります。

さらに逆接の「が」を付与すると「ましたが」になるのです。

「大変遅くなりましたが」のビジネスでの使い方、使うときの注意点

それでは、ビジネスで「大変遅くなりましたが」を使用する場合、どのような使い方になるでしょう。

たとえば、納品作業が遅れていたとします。

本日の午前中に納品するはずが、まだ完了していないのでした。

このような場合には、「大変遅くなりましたが、夕方には納品できる目途が立ちました」と述べるとよいでしょう。

これにより、既に遅くなっている状況を、上手に言い換えて表現できるのです。

この言葉を使用するときには、「大変」の使い方に注意を払いましょう。

これは強調表現の一種です。

そして、強調表現には様々な選択肢があるのです。

たとえば、「とても」「非常に」「かなり」などが挙げられます。

どれも同じように言葉を強調できますが、それぞれにニュアンスが違う言葉なのです。

表現したい状況に応じて、適切な言葉を選択するとよいでしょう。

「大変遅くなりましたが」を使った例文

「大変遅くなりましたが」を使った例文を挙げます。

例文のように、「遅くなった」状況に見合う内容を、続けて述べるようにするとよいでしょう。

・『大変遅くなりましたが、夕方には到着できそうです』
・『大変遅くなりましたが、早速会議を始めましょう』
・『大変遅くなりましたが、なんとか期限には間に合いそうです』

「大変遅くなりましたが」の類語と敬語での言いかえ

「大変遅くなりましたが」の類語と敬語を解説していきます。

「大変遅くなりましたが」の類似表現

「大変遅くなりましたが」の類似表現には、「とても遅くなりましたが」があります。

「大変」「とても」は、同じような意味で使用できる言葉だと言えるのです。

「大変遅くなりましたが」の敬語表現

「大変遅くなりましたが」を別な方法で敬語表現にするとどうでしょう。

たとえば「大変遅くなられましたが」に言いかえできます。

この場合は、相手の行動に敬意を示すことになるので、注意して使うとよいでしょう。

まとめ

このように「大変遅くなりましたが」は、とても遅くなったことを表現するフレーズです。

ビジネスでも使用できる言葉ですので、おぼえておくとよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました